2004年10月12日

デニス・ヘイスバート、、マッチョな野球選手>>有能な政治家

フリル
フリル「関東地方では『24シーズン2』がやっと放映終了したデス。」
クリオ「睡魔と戦いながらすべて視聴したぜ。」
フリル「ところでシーズン1のデイビッド・パーマー上院議員役のデニス・ヘイスバート。あの『メジャー・リーグ』でブードゥー教信者のマッチョな野球選手を演じていたんだヨ。」
クリオ
クリオ「ええっ?全然イメージ違うなあ。すっかり知的な雰囲気を醸し出しているよな。」
フリル「そーだろ?デニス・ヘイスバートはこの当たり役をステップにして第二のデンゼル・ワシントンそしてモーガン・フリーマンになれるのだろうか。」
dh
posted by クリオ&フリル at 04:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月04日

タムリンが激変でショック!

kurio02
クリオ「『24・シーズン2』を観ている訳だがな、フリル」
フリル「で、なんなんだ。頼むからネタバレだけはしないでクレよ。」
クリオ「ネタバレなんかしないよ。タムリン・トミタが出てるんだ日系の女優だよ。」
フリル「ああ、工藤夕貴がハリウッド進出してから仕事が減ったってグチ言ってたヒトだな。」
クリオ「そんな事言ってたのか、、。で、そのタムリン・トミタがすっごいオバさんになってたんだよ。ビックリだよ。あの『ベストキッド』の女の子が、、。」
フリル「なるほどなあ、、、って小五のクリオに何故分かる??」
furiru05
posted by クリオ&フリル at 05:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月02日

「タクシー」がハリウッドでリメイク

kurio05
クリオ「あの「タクシー」がハリウッドでリメイクだぜ。プロデュースはリュック・ベッソンだ。」
フリル「『ニキータ』みたいにそのまんまアメリカに舞台を移して撮り直しのかな?」
クリオ「それがちょっと違ってるんだ。走り屋のタクシードライバー役が女性なんだヨ。ラッパーのクイーン・ラティーファ姉御だ。」
フリル「ずいぶん大胆デスなあ。」
クリオ「そんで銀行強盗軍団がモデルばりのセクシー美女軍団と。昨今の物騒な世の中をなるべく想起させないようなブッ飛んだ設定になってます。何故かしょっちゅう
水着になったりとサービス満点な訳でウシシ。」
フリル「ウシシって、、。ママンとは観に行けないなあクリオ、、。」
furiru05


tx
posted by クリオ&フリル at 00:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月01日

がんばって太ってみた

クリオ
クリオ「映画『モンスター』にて特殊メイクでブサイクに変身、&毎日大量のポテトチップを食べ、ダラダラ生活して13キロ体重を増やした世紀の美女シャリーズ・セロンだ。」
フリル「むぐぐ。すごいなあコレ。とても本人とは思えないデス。」
クリオ「予告編ちょっと観たけど13キロ増えた体はダルダルのブヨブヨ。ちょっと鬼気迫る感じだったゼ。女版デニーロ襲名も間近か。」
フリル「ところでシャリーズ・セロン、ちゃんと元に戻ってるんだろーね。」
クリオ「もちろんさ。7週間で元のスレンダーな体に戻ったそうだ。さすがだね。」
furiru05
フリル「なるほどねぇ。クリオも夜にポテチ食べるの控えたほうがいいデスね。」
クリオ「むぐぐぐ。」
ss
posted by クリオ&フリル at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月25日

また眠れない、、、

kurio02
クリオ「10月1日からフジテレビで『24』シーズン2連続放映ケッテイ〜!」
フリル「おお、またやるんデスか。ってゆーかまだ観てないの?クリオ。DVDで観ちゃったよ。」
クリオ「絶対にネタバレするなよフリル。シーズン1の時はネットの掲示板でネタバレ見ちゃったんだからさ。」
フリル「おおーそりゃ災難でしたな。」
クリオ「●が敵の一味だ、、って書いてあったヨ。ひどい話ダヨな。それよかシーズン2だよ。連続10日間放送だ。また眠れない日々が続くゼ。」
フリル「小5なんだからホドホドにね。ちなみにボクの携帯の着信音はCTUの内線電話音デス。」
furiru02
posted by クリオ&フリル at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月24日

メイヤーさん死去

フリル
ラス・メイヤー監督が亡くなりました。ぼくはチュウ学生なのでよく知りませんがご冥福をお祈りしマス。
kill
夜
posted by クリオ&フリル at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月21日

ヨタ話しない

クリオ
クリオ「最近レンタルでDVDを借りる機会が多くなったんだよ。」
フリル「ふむふむ。」
クリオ「でDVDによくボーナスで特典映像や特典副音声とかが付いてくるんダヨ。」
フリル「ああ、監督や俳優のヨタ話聞かされながら映画観せられるのネ。あれはどーなんだ?マニアなら楽しいのかな。」
クリオ「オレはほとんど使わないケドな。でもね、この間『バイオハザード』でミラ・ジョボビッチが力説してたのが印象に残ってるネ。」
フリル
フリル「なんて言ってたの?」
クリオ「あたしはミラ・ジョボビッチじゃなくいてヨボビッチだかたね。これからはミラ・ヨボビッチと呼んでよね、、、って。」
milla
posted by クリオ&フリル at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月29日

恐怖の『アラモ』がやってくる。

furiru02
フリル「ディズニー映画のアラモがいよいよ日本公開デス。」
クリオ「ふ〜ん。知らないなあ。」
フリル「そうだろうなあ。宣伝費込み約140億円をかけた超大作なんだが、米国内の興行収入は20億円と今年一番の大コケ映画なんだ。」
クリオ「ゲゲ。なんだよそれ」
フリル「ハリウッド映画は、海外収入やDVD売り上げを見込んでいるから必ずしも自国でペイ出来なくてイイんだ。でもたった20億円ってのはもう絶望的だねぇ。」
クリオ「そのそのアラモってなんの映画なんだい?」
フリル「昔の西部劇のリメイクさ。今、アメリカ合州国ではテロリストなどの仮想的を扱った作品を自粛しているのでこういった歴史大作が目白押しなのデス。」
クリオ「これ、、日本で公開する訳?」
フリル「どうやって宣伝するのやら。負け戦と解ってる訳だからやる気も出ないよねえ。」
kurio02
クリオ「そこまで言われると逆に観たくなってくるから不思議だ。」
フリル「あいかわらず天の邪鬼デスね。クリオは。」
posted by クリオ&フリル at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月20日

パクパクパクストン

フリル
フリル「クリオっ。ハリウッドスター『ビル・パクストン』を知ってるかい?」
クリオ「はっきり言って全く知らないね。」
フリル「だろうな。『ターミネーター』にて冒頭シュアちゃんに撲殺されるチンピラ役でデビュー。
エイリアン2、トゥルーライズ、タイタニック、ツイスター、アポロ13など大作に続々出演!!」
クリオ「そんなスターなのに何故記憶に残ってないんだろう?」
フリル「ビル・パクストンの特技は『人の記憶に残らないコト』だ。ツイスターなんか相手役のヘレン・ハントの顔しか思い出せないだろう?」
クリオ「なんだよそれ、、。存在感が無いってコトだろ〜よ。」
フリル「あとパクストンの役の傾向は『ヘタレ』だ。エイリアン2では文句ばっし言って何もしない海兵隊員、トゥルーライズではおしっこチビっちゃう詐欺師。」
クリオ「あ〜そういや出てたね。奥さんひっかける詐欺師。」
フリル「そんなパクストンがこの夏いよいよ主役で登場する大作『サンダーバード』ただいま絶賛公開中デスデス。」
クリオ「お、お、ママンと来週観に行こうかな。映画はヒットしてるのかな?」
フリル「早くも今週で打ち切りの映画館がでてマス。フ〜ン、、。」
クリオ

http://www.asahi-net.or.jp/~rn6d-hnd/people/bill_paxton.htm
posted by クリオ&フリル at 20:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月27日

ハリウッド樽3姉妹

映画「スパイキッズシリーズ」にてやんちゃで華奢なおねえちゃん役で人気者だったアレクサ・ヴェガ。
しばらく見ないうちにこんなになってしまいました。食べ過ぎたんでしょうか。

最近のハリウッドのティーンアイドルは「どすこい化」が進行中で歌手のヒラリー・ダフ映画「フォーチュン・クッキー」のリンゼイ・ローハンなど、健康的な腹肉の持ち主が続々現れています。
専門家の間では「クリスティン・ダンスト化」(スパイダーマンのヒロイン)と呼ばれており今後もハリウッドどすこいティーン女優現象から眼が離せません。
dosukoi
posted by クリオ&フリル at 04:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。