2005年09月28日

フランツ来日、武道館かよ!

クリオ
クリオ「フランツ・フェルディナンドがいよいよ来日するぜよ。東京公演はなんと武道館だぜ」
フリル「同世代のバンドの出世頭デスな。」
クリオ「しかもだ、サポートアクトに先日話題にしたブーちゃんバンドザ・マジック・ナンバーズなんだよ。こんな美味しいライブ滅多に無いぜ」
フリル
フリル「1stアルバムが350万枚も売れたんだ、、すごいデスね」

http://smash-jpn.com/franz_ferdinand.html
posted by クリオ&フリル at 05:00| Comment(28) | TrackBack(4) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

デブでも気にしない The Magic numbers

クリオ
クリオ「最近パパンにiTuneミュージックストアのギフトカードをプレゼントして貰ったんだ。ネットで曲をダウンロード購入してるんだよ」
フリル「おお。イイですね。どんな曲聴いてるデスか?」
クリオ「The Magic numbersのForever Lostがすごくイイ曲でさ。最近のお気に入りなんだよ」
フリル「ふむふむネオアコ風爽やかポップですな。どんなバンドなんでしょ?」
クリオ「サウンドのようの爽やかな容姿を想像してるだろ?フリル?女性メンバーもいるんだぜ」
フリル「女性メンバーデスか。きっとカワイコちゃんなんでしょうな」
クリオ「え〜と。これがアーティスト写だぜ」
フリル「・・・・・へ?これは、ちょっと、ん〜」
クリオ「な?びっくりだろ?」
furiru03
フリル「軽い衝撃を受けましたデス。そ〜かブーちゃんでしたか・・・こんなチャールズ・マンソンみたいな男がこんな爽やかな歌声だったとわ・・・」
クリオ「ベースのミッシェルも強烈だよな・・・・・」

1464871-2.jpeg

http://www.themagicnumbers.net
posted by クリオ&フリル at 04:31| Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

お久!そしてフランツ・フェルディナンド!

クリオ
クリオ「ぶも〜っ。一ヶ月もお休みしてました。お久しブリブリ。さていきなりですがフランツ・フェルディナンド待望のニューアルバム発売だぜ」
フリル「なにこの面白いジャケットは?」
クリオ「印刷コストがかからないように色数を押さえたんだろ。んで先行シングルDo You Want To がカッコイイんだよ。すごくポップで聴きやすいすね。ヒットの予感だよ」
フリル「この曲イイよね。ただ日本では悲惨な目に合いそうなんデスよ」
クリオ「悲惨な目ってナニよ?」
フリル「噂のSONYの新しいウオークマンのCMソングで使われる事が決定したんデスよ」
クリオ「それがなんで悲惨なのさ?」
furiru05
フリル「知らないのかいクリオ。あのipod nanoと同じ日に発表されたダサダサのウオークマンを。SONYの所属アーティスト故にやらざるを得ない訳さ。大人の事情だよな」
kurio041
クリオ「え〜と・・まあそうゆう訳で9月28日発売だよ。楽しみだ〜」

ff.jpg
http://www.franzferdinand.co.uk/
posted by クリオ&フリル at 08:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

シャーロット・クーパー婚約!

kurio06
クリオ「ザ・サブウェイズのシャーロット・クーパーが婚約発表しちゃったヨ」
フリル「あ。例の可愛いベーシストですね」
クリオ「そそ。ボーカルのビリー・ランと婚約したんだよ。しょぼん」
フリル「せっかくサマソニに来るってのにファンはテンション下がりまくりデスな」
クリオ「夫婦バンドにドラマー一人か・・・」
フリル
フリル「ところでドリカムの人って結婚しないんですかね?」
posted by クリオ&フリル at 15:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

クイーンが来日

クリオ
クリオ「新生クイーンの来日が決定!会場は埼玉スーパーアリーナだぜ」
フリル「クイーンって例のポール・ロジャースが歌ってるクイーンですな。正式には「クイーン&ポール・ロジャース」と言うそうデス。そんなでかいハコで埋まるのデスかな?」
クリオ「なんたってクイーンだぜ。埼玉アリくらいだばっと埋まるんじゃないか」
フリル
フリル「ポール・ロジャースの声質に合う曲しかやらないんでしょ。しかもバッド・カンパニーの曲なんか演られた日にゃ観客ポカ〜ンデスよね。クリオのパパンは行かないのかな?」
クリオ「パパンは今悩んでます。誰か背中を押してあげてクレよ」
posted by クリオ&フリル at 15:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

Musical Batonがやって来た

クリオ
クリオ「 噂のMusical Batonが遂に捻転劇場にも回ってきました。ありがたや〜。イチセさんサンクス〜 」
フリル「あー、これデスか。好みの音楽を尋ねるチェーンメールみたいなの」
クリオ「 おい!人聞きの悪い事言うなヨ。フリル。今流行ってんだぜ」
フリル「昔よくこういうメール来たじゃん『B型の血液が不足しています』とかさ」
クリオ「 え〜。ゲホンゲフン。では質問の内容は
・今パソコンに入っている音楽ファイルの容量
・最後に買ったCD
・今聴いている曲
・よく聞くまたは特別な思い入れのある5曲
デス。」
クリオ「 じゃフリルからどーぞ。」
フリル「◆音楽ファイルの容量はゼロ。音楽はオーディオで聴くものデス。
◆最後に買ったCDは『効果音シリーズ・これが日本の祭りだ』
◆今聴いている曲----今は曲聴いてないデス。
◆よく聞くまたは特別な思い入れのある5曲
ネバーエンディングストーリー/羽賀研二
ハロー・グッバイ/柏原芳恵
ボビーに片思い/手塚理美
スナッキーで踊ろう/海道はじめ
六甲おろし/オマリー
以上デス」
クリオ「 ・・・なんなの?『効果音シリーズ・これが日本の祭りだ』って?」
フリル「文化祭で効果音係だったんデスよ」
クリオ「 ・・まったくもう。ではオレが
◆音楽ファイルの容量は----12GB、持ってるCDの7割位入れてます。
◆最後に買ったCDは『BLOC PARTY』サイレント・アラーム
◆今聴いている曲----今は曲聴いてないデス。
◆よく聞くまたは特別な思い入れのある5曲
Rock Lobster/The B-52's
True Faith/New Order
Fight The Power/Public Enemy
The Robot /Kraftwerk」
Helicopter /Bloc Party
以上です」
フリル
フリル「そんな訳で音楽バトンはここで引き継がれる事無く止まってしまいます。残念〜ピョン。」
クリオ「 え?そうなの?・・・・」
posted by クリオ&フリル at 21:35| Comment(1) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月10日

いい女はベースを弾く・・The Subways

クリオ
クリオ「UK発新人バンドThe Subways。ベーシストの女の子が滅茶滅茶かわいいんだよ」
フリル「ふ〜む。確かにかわいいデスな。なに?まだ18歳」
クリオ「そう。シャルロット・クーパー18歳。イギリスではヤングギャルのカリスマになりつつあります。アイドル並にかわいいんデス」
フリル「日本でもカリスマ化するのは時間の問題デスな。いや、本当にかわいい。」
クリオ「オレは昔から女子ベーシストが好きなんだ。何気にかっこいい人が多いし。スマパンのダーシーとかソニック・ユースのキム姐とかLunaのブリッタとかスージー・クアトロとか、、」
フリル「スージ・クアトロって・・。ただ女子ベーシストは大抵リーダーの彼女だったりしてバンド内政治力に左右される傾向がありますな。シャルロットは大丈夫なのかな」
クリオ「想像通りボーカルの彼女みたいだよ。楽屋でいちゃいちゃしてたし。でもThe Subwaysはボーカルとドラムが兄弟らしいので内紛も起こらないと思うんだけど」
furiru05
フリル「いやむしろ兄弟のほうがもめそう。オアシス見てみなさいよ」
sub.jpg

sub2.jpg
http://www.thesubways.net/
posted by クリオ&フリル at 15:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

続・恐怖のイタコバンドDead60s

フリル
フリル「ジョー・ストラマーが亡くなって2年半、私はクラッシュが降りてきたイタコバンドを発見しました。」
クリオ「前回と同じセリフなんですけど。フリル。」
フリル「いやいや。またもやイタコクラッシュ発見デスよ。その名もDead60s」
クリオ「またなのかよ!」
フリル「前回のhard-fiが初期からロンドン・コーリング辺りのパンクなクラッシュな音だったろ?。このDead60sはサンディニスタ、コンバットロック辺りのダビーな音をだしております。両方聴くとクラッシュの全歴史が解ります。」
クリオ「学習教材じゃないんだからさ。だったら本物のクラッシュ聴くよ。」
フリル「Dead60sのイタコぶりも中々のものですよ。曲名にも『RIOT 、RADIO、LAW』とクラッシュなキーワードが散りばめられております。曲によってはギターの男がオルガン弾いてマス。」
クリオ「このオルガン男、弾き過ぎだな。たいしていいフレーズも無いくせに。」
フリル「Webサイトによるとまだシングル2曲しか出してないんですけど日本でPVのロケしたりかなり力入ってマスよ。」
kurio02
クリオ「う〜ん。まあなんだ、ベーシストが歌下手なところまでコピーしなくていいのに・・・」

60.jpg

http://www.thedead60s.com/
posted by クリオ&フリル at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

恐怖のイタコバンドhard-fi

フリル
フリル「ジョー・ストラマーが亡くなって2年半、私はクラッシュが降りてきたイタコバンドを発見しました。」
クリオ「なんだよフリル。気味悪い事言ってるな。」
フリル「UK発の新人バンド『hard-fi』デスよ。まあちょっと曲を聴いてみてください。」
クリオ「・・・・・ん?・・・ん〜〜〜こりゃそっくりだ。やばいよ。」
フリル「ね?フレーズのパクリとかそういう問題じゃないデショ?」
クリオ「ヤバい。こりゃやばいな。」
フリル「もうねあの世のジョー・ストラマーが憑依したんデスよ。間違いない。」
クリオ「楽器の音色まで憑依したのかよ。いやしかしここまでやるかぁ。まいった。」
フリル「まだアルバム・デビュー前なんですがシングル4曲共憑依クラッシュの音なんで確信犯なのは間違いないデスね。」
クリオ「でもなあ、こういうバンドってデビューアルバムで玉砕する率が非常に高いんだよ。」
フリル「そ〜ですね。やる事無くなってしまうですね。」
クリオ「ところで『hard-fi』見た目も似てるのかな?」
フリル「これがアーティスト写真デス。」
kurio02
クリオ「う〜〜〜〜ん。見た目までクラッシュ風。クラッシュ・マイナス・オーラって感じだ。」
フリル「ボーカルの男の子眉毛ボーンすぎデス」
fi.jpg

http://www.hard-fi.com/
posted by クリオ&フリル at 01:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

思春期BOYSの夢・・Yesのリミックス

フリル
フリル「YES最大のヒット曲『Owner of A Lonely Heart』のダンス・リミックスがUKチャートにランクインしています。」
クリオ「イイ感じだね〜。この曲好きなんだ。」
フリル「ビデオクリップも作られていて結構面白いデス。思春期の少年の妄想って感じで。」
クリオ「確かにそうなんだけど出て来るオネ〜ちゃんが今ひとつ美人じゃないよね。」
フリル「まあ低予算デスから。しかしこれって盗撮目的のニセ・オーディション事件に似てますネ。」
クリオ「ネタがネタだけにヤバいっちゃヤバいよ。」
フリル「実はこの曲はMinistry of Soundから発売のコンピ『Clubbers Guide Summer 2005』に収録されているんだよ。」
kurio05
クリオ「ジャケットがまたおバカだねぇ、、、。」

MOSCD108_120.jpg
posted by クリオ&フリル at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

ダサいよ!グエンちゃん。

gwen_stefani_2.jpg
hp1.jpg
gwen_camera_top-thumb.jpg

クリオ
クリオ「元ノーダウトのボーカリストだった『グエン・ステファニ』hpとコラボしてデジカメを出しましたゼ。」
フリル「お〜これデスか。・・・って【原宿】【スマイル】ってなんじゃこりゃ?」
クリオ「日本語を散りばめるのがヒップでクールなんじゃないのかな?」
フリル「ヒップでクールねえ・・・このセンスは理解できませんな。付属のカメラケースなんかダサダサじゃん。誰か指摘してあげなよ。」
クリオ「誰にも何も言わせないのがアーティストコラボですから。好きな奴だけ買え!ってもんでしょ。」
furiru05
フリル「う〜む。フミヤのギガビートとどっちが勝つか勝負デス。」
posted by クリオ&フリル at 13:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

デロリアン参上!!

クリオ
クリオ「またまた登場しましたディスコティカ・パンク・バンドのニューカマー『デロリアン』fromスペイン!」
フリル「デロリアンってあのバック・トゥー・ザ・フューチャーのデロリアン?」
クリオ「そ。あのデロリアンさ。それにしてもこのスタイル流行ってるねぇ。段々と食傷気味になってきたよ。」
フリル「でもこのバンドはちょっとビートが黒っぽいデスな。昔で言うとア・サーテイン・レイシオを彷彿とさせるホワイト・ファンク直系の臭いがしマス。」
クリオ「ア・サーテイン・レイシオに似てるって事は『売れない』って事じゃないか。この連中はビート効いたパンクもやってるからレパートリーにはそこそこ幅があるぜ。」
フリル
フリル「それにしてもなんで仮面ライダーなんデスか?」

レコード会社のアーティスト表記は『デロレアン』
http://www.lovelessrec.com/j/
delorean.jpg
posted by クリオ&フリル at 01:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

ゲームボーイズ・オーケストラ

フリル
フリル「音源はゲームボーイのみで音楽を奏でるポーランドのバンド。その名も『gameboyz orchestra』デス。」
クリオ「DSじゃなくてゲームボーイなのね。」
フリル「そうデス。チープな音しか出ないと思ったら結構ハードなテクノでしたよ。」
クリオ「写真が随分スタイリッシュで鼻につくんですけど。」
フリル「そーね。人数が多すぎるような気もします。まあでもパソコンでなんでも出来るようになってしまった今、あええて機能を限定して音作りして行こうってスタイルはなんだかソソラれるデス。」
クリオ
クリオ「それにしてもソファーに座ってライブやるんだね。観てる人たちもなんか微妙。」
フリル「う〜ん。さすがにマッタリしすぎ。10分位で飽きそうデスね。」
posted by クリオ&フリル at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月14日

『グループサウンズ』GS?ちが〜う。

クリオ
クリオ「仲良しのブログ『浮遊理論』サンでも紹介されていた。ニューヨークの新人バンド『グループサウンズ』だ。面白かったのでこっちでも取り上げちゃいマス。」
フリル「なにこのバンド名!?『グループサウンズ』GS?」
クリオ「さてはサウンドもGSか!?と思って聴いてみたら全然カンケーなかったよ。」
フリル「音は、、これはニューウエイブリバイバルなのかな?なんか微妙。」
クリオ「メンバーの好きなバンドがThe Kinks, The Clash, Devoだって。まあそれを混ぜたような音だね。」
フリル「もしかして髪型がマッシュルームカットかな・・・と思って写真を見てみました。」
000red.jpg
クリオ「おお・・・これはっ!」
furiru05
フリル「ブーちゃんだ、ブーチャン。」

http://www.groupsounds.tv/
posted by クリオ&フリル at 17:15| Comment(1) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

クラウス・ノミのアルバムが再発

フリル
フリル「80年代に彗星のように現れてその特異なキャラクターでメディアで話題になった直後、エイズであっと言う間に死んでしまった孤高のパフォーマー『クラウス・ノミ』の作品が再発されマス。さらに自伝的映画『ノミ・ソング』も公開されマス。」
クリオ「元々本格的なオペラの教育を受けていた彼が『オペラとロックの融合』としてNYでパフォーマンスを始め、一躍アンダーグラウンドのヒーローになった・・・なるほど、日本で言うと『もののけ姫』を歌った米良美一みたいなものかな。」
フリル「ちょっと違うと思いますがね。予告編を観たんデスがそのキャラの立ちっぷりが凄いんデス。一度見たら忘れない。もうね夢に出てきそう。」
kurio041
クリオ「夢には出て来て欲しくないケドな。」

4105031764.jpg

「ノミ・ソングオフィシャルサイト」はコチラ!
http://www.elephant-picture.jp/nomi/

posted by クリオ&フリル at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月05日

スザンヌ・ヴェガが人知れず来日していた。

クリオ
クリオ「パパンが大好きなスザンヌ・ヴェガが人知れず来日していたんだヨ。」
フリル「人知れずとか言うなよ。ファンはしっかりチェックしてるはずデス。」
クリオ「最近の作品を良く知らないので公式ホームページを覗いてみたヨ。」
フリル「2003年にベストアルバムが出てるネ。」
クリオ「そう、この人結構寡作なんだよネ。それでね、サイトで年代別のライブ映像も見られるんダ。」
フリル「それは楽しいデスね。」
クリオ「で1996年のライブがあるんだけどさ、ヤバいんだよ。」
フリル「ヤバいって何が?」
クリオ「いや、かなりドスコイ化してたんだよ。見分けがつかない位に、、。」
フリル「え〜。マジですか。あのスレンダーなスザンヌが。」
クリオ「ちょっと観てみなよホラ。」
フリル「・・・・・・・こりゃ・・ヤバい。顔の大きさが1.5倍くらいありマスね。」
クリオ「丁度この時期にアルバム出してるんだけどさジャケの顔も『おちょぼ口』でデヴが目立たないようにしてあるんだ。」
フリル「カメラマンも苦労してんデスヨ。」
クリオ「でね、やっぱ本人もヤヴァいと思ったんだろーな。2004年には痩せて元に戻ってんだよ。」
フリル「おお〜ホントだ。頬がコケてますよ。」
クリオ「今でも奇麗だろ。やっぱスザンヌ・ヴェガは太っちゃイカンよ。」
furiru05
フリル「そーデスね。デヴが『ルカ』とか『トムズダイナー』歌ったら曲のイメージがっ・・・・」
クリオ「フリル!し〜〜〜。」

vega.jpg
スザンヌ・ベガ公式ページ
posted by クリオ&フリル at 14:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月29日

イヤゲ物付『Waiting for the Sirens' Call 』

フリルクリオ

クリオ「ニューオーダーの『Waiting for the Sirens' Call 』国内盤がやっと届いたゼ。」
フリル「噂の『Krafty日本語版』を聴いてみましょ〜。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
クリオ、フリル「ブワハハハハハハハハハハハハ」
クリオ「なんなんだ、、これは。」
フリル「やってくれたなデスね。大爆笑デスよ。」
クリオ「日本語のハズなのに三分の一も聞き取れないじゃんか。」
フリル「これは発音をチェックするコーディネーターみたいな人がいなかったんでショーね。かなりやっつけで作った感アリアリです。」
クリオ「いや〜それにしてもパンチ効いてるよな。参った。」
フリル「ポリスの『ドゥドゥドゥ』を超えましたナ。確実に。」
クリオ「2005年春、ニューオーダーからの究極のイヤゲ物頂きました。」

B0007INYFS.01.MZZZZZZZ.jpg
posted by クリオ&フリル at 22:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

後ノリのオカズ・BLOC PARTY

クリオ
クリオ「BLOC PARTYのデビューアルバム【Silent Alarm】の売り上げが絶好調だそうだよ。」
フリル「このバンド、ドラムがイイですよ。妙にクセになるグルーブがあります。ちょっとつんのめったような絶妙な間がたまらないデス。例えるならパブリック・イメージ・リミテッドの『アルバム』の1曲目『FFF』のトニー・ウィリアムスのような。」
クリオ「例えが解りづらいヨ。」
フリル「それとタイプは全然違うけどこのオカズのバタバタ感は『パワーステーション』のトニートンプソンにも通じるよ。」
クリオ「確かに打ち込みのジャストなノリに馴れた耳には新鮮に聴こえるヨな。」
フリル「7:3分けの眼鏡クンのマット・トン。ただ者ではないな。ワタシには分かるであります。」
クリオ「・・・・・。」
フリル「そしてキューティクルが美しいギターのラッセル。」
クリオ「・・・・・。」
フリル「そしてふえるワカメちゃんみたいなケレ・オケレケ。」
クリオ「・・・・・。」
フリル
フリル「そしてこれと言った特徴の無いベースのゴードン。」
クリオ「・・・・・。」

05.jpg
posted by クリオ&フリル at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月09日

ケイト・モスをふったあのバンドが!

bre1.jpg

kurio05
クリオ「80年代ニューウェーブリバイバルしまくり!期待のニューバンド THE Bravery いよいよデビューアルバム発売だぜ。」
フリル「曲のビデオ観たんデスが。あの仕掛けはピタゴラスイッチじゃないの?」
クリオ「このバンドもキュアーの影響受けてるね。特にボーカルがそっくり。サウンドはゴス・バリバリじゃ無くもっとPOPなメロで可愛い感じ。ニューロマンチックの頃のあのサウンドだ。」
フリル「最新シングル『アン・オネスト・ミステイク』こりゃアレだ。あれ、デュランデュランの『プラネットアース』だね。テケテケディスコサウンド。」
クリオ「スーパーモデルのケイト・モスが楽屋に訪ねて来て『是非会いたい』と頼んで来たのを断った男気溢れるバンドでもあるんだ。」
フリル
フリル「まあ、なんて勿体ないことを..」

http://www.thebravery.com/
posted by クリオ&フリル at 00:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

ニューオーダー初のネタソング殿堂入りか?!

フリル
フリル「ニューオーダーの新譜 「WAITING FOR THE SIRENS' CALL」の日本盤ボーナストラックに、シングル曲『Krfty』の日本語歌詞曲の収録が決定したそうデス。」
クリオ「マジかよ!洋楽の日本語歌詞って今までロクな事になってないのになあ。ニューオーダーも遂に天下のトホホソングの仲間入りか・・・」
フリル「日本語歌詞洋楽のトホホソングNO1はなんと言ってもポリスの「ドゥドゥドゥデダダダ」でしょ。後はえ〜とオマリーの『六甲おろし』ね。」
kurio041
クリオ「『六甲おろし』は洋楽じゃね〜だろ!」

http://wmg.jp/neworder/krafty.html
posted by クリオ&フリル at 16:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。