2005年03月09日

ケイト・モスをふったあのバンドが!

bre1.jpg

kurio05
クリオ「80年代ニューウェーブリバイバルしまくり!期待のニューバンド THE Bravery いよいよデビューアルバム発売だぜ。」
フリル「曲のビデオ観たんデスが。あの仕掛けはピタゴラスイッチじゃないの?」
クリオ「このバンドもキュアーの影響受けてるね。特にボーカルがそっくり。サウンドはゴス・バリバリじゃ無くもっとPOPなメロで可愛い感じ。ニューロマンチックの頃のあのサウンドだ。」
フリル「最新シングル『アン・オネスト・ミステイク』こりゃアレだ。あれ、デュランデュランの『プラネットアース』だね。テケテケディスコサウンド。」
クリオ「スーパーモデルのケイト・モスが楽屋に訪ねて来て『是非会いたい』と頼んで来たのを断った男気溢れるバンドでもあるんだ。」
フリル
フリル「まあ、なんて勿体ないことを..」

http://www.thebravery.com/
posted by クリオ&フリル at 00:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ビデオ見て来ました。
確かにテケテケしててかっこいいですね!
このビデオこのままピタゴラスイッチに使えそうですよね。あ、でも首が飛んでたからダメか(笑)
何でケイト・モスを断っちゃったんでしょうね〜。
Posted by イチセ at 2005年03月12日 02:01
クリオです。
イチセさんお返事が遅れてごめんなさい。
いよいよアルバム発売デス。アマゾンで予約しちゃった。それにしてもこのボーカルの人、なんでリーゼントなんでしょ。
Posted by クリオ at 2005年03月27日 02:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。