2004年11月12日

散々だパクストン。

フリル
フリル「 イギリスのDVDレンタル会社スクリーンセレクトが、「史上最悪のリメイク映画は?」というアンケート調査を行ったんだ。」
クリオ「だったらオレはティム・バートンの【猿の惑星】を推薦しておくよ。」
フリル「 それは7位に入ってるヨ。順位はコチラ!」

1 「追撃者」(00)……「狙撃者」(71)
2 「サイコ」(98)……「サイコ」(60)
3 「サンダーバード」(04)……TVシリーズ「サンダーバード」(64〜66)
4 「アサシン」(93)……「ニキータ」(90)
5 「チャーリーズ・エンジェル」(00)……TVシリーズ「チャーリーズ・エンジェル」(76〜81)
6 「アルフィー」(04)……「アルフィー」(66)
7 「PLANET OF THE APES/猿の惑星」(01)……「猿の惑星」(68)
8 「スタスキー&ハッチ」……TVシリーズ「刑事スタスキー&ハッチ」(74〜79)
9 「ケープ・フィアー」(91)……「恐怖の岬」(62)
10 「オーシャンズ11」(01)……「オーシャンと十一人の仲間」(60)

kurio041
クリオ「サンダーバードが堂々の3位かあ。」
フリル「ビル・パクストンも散々デスよ。」
posted by クリオ&フリル at 15:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、イチセです。日本ではこういう面白い企画はしてくれないですよね〜。ちなみに私も「サンダーバード」「猿の惑星」「ミッション インポッシブル」にそれぞれ一票ですね。特にドラマ「スパイ大作戦」をなめた「ミッション〜」はドラマシリーズファンとしてなかったことにしたいリメイク映画ですよ…。
Posted by イチセ at 2004年11月13日 00:59
フリルです。実は僕はまだ「サンダーバード」を観ていないのです。DVDレンタルも始まったのでパクストンのへたれ具合を観てみたいと思います。ピョン。
Posted by フリル at 2004年11月14日 19:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。