2005年09月15日

ランド・オブ・ザ・デッド

フリル
フリル「伝説のフィルムメーカーでありすべての『ゾンビ』の創造者 ジョージ・A・ロメロの最新作「ランド・オブ・ザ・デッド」を観て参りましたデス」
クリオ「怖い映画はヤダってば」
フリル「今回のロメロのテーマはずばり911以後のアメリカとそれを取り巻く世界の情況デス。ロメロのゾンビは見方によって色々なものに暗喩できるんデスね。観る角度によって色々な社会情況に投影できる訳デスよ」
クリオ「あの、予告だけ観たんだけどさ、おっさんのゾンビがマシンガン撃ってたんだけど」
フリル「今回はゾンビが意思を持ち、単に殺されるだけの存在から、団結し抵抗する勢力になって行く過程も描かれているんデスよ」
クリオ「ゾンビに知恵付けられちゃたまんないな、おい」
フリル「最近は全力疾走するアクションゾンビが幅を利かしてますがロメロゾンビは基本に忠実に歩みは鈍いデスな。のろのろ歩いてくるゾンビがこれだけ怖いのはやはり監督の演出力デスよ。さすがデスよロメロは。クリオも観に行きましょうヨ」
kurio041
クリオ「いや、いいよゾンビシーンが全部カットされた小児向け『クリーンヴァージョン』が出来たら観てもいいけどな」
フリル「う〜んヘタレだね〜」
poster2.jpg

http://www.lotd-movie.jp/top.html
posted by クリオ&フリル at 17:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。